読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさぎと小さな怪獣のおはなし

ゆるりと素敵に暮らしたいけど実際は毎日育児にドタバタなアラサーのブログです。老後の夢は旦那と2人でキャンピングカー暮らし!

臨月に旦那さんが泥酔して帰ってきた件。

f:id:miyamoto-usagi:20150508142058j:plain


まあ、内容としては題名の通りですが、
うちの旦那がダメ夫でさ〜的な愚痴ではありません( ⊙ਊ⊙)。

※むしろ普段とっても頼りになるし
理解のある優しい旦那さまですので
その辺りは一応前置きとして。笑


ただ先日、こんな事件がありました。




*********



最近お仕事でかなり
精神的に追い込まれ気味の旦那さま。
ここ数ヶ月はもう心神喪失といった様子で
私としても非常に心配していました。



事件のあったその日は会社の飲み会

仕事柄、彼にとって会社の飲み会
楽しい要素は何一つなく、ただの接待
急遽幹事になったり苦手な上司への気遣いで、
どうやらストレスが頂点に達してしまったようでした。

家に帰る前に少しでも気を取り直そうと
最寄の行きつけ居酒屋で軽く飲み直し、
1時頃に帰ってきたのは良かったんですが…



鍵を持っている筈なのに、
インターホンでお呼びだし。
ドアを開けると
よく帰って来れましたね⁈
って位の泥酔っぷり!笑

カバンをどっかに忘れてきたっぽいし、
おまけに顔や手は傷だらけ。
スーツは破れてるし、携帯はボロボロ。
しかも右手には謎の袴が。笑


ビックリを通り越して、
もう笑ってしまいましたσ(´∀`;)


とりあえず傷の手当てだけして寝かせ、
朝方すこし酔いが冷めてきた頃に事情聴取。

どうやら酔っ払って雑木林に突っ込み、
その際に怪我をしたらしいのです。

(鞄は奇跡的に家の近所で発見されました)

(謎の袴は飲み屋で知り合った若者に頂いたそうです。笑)

馬鹿だなーと思いつつも、
それくらいの怪我で良かったと胸を撫で下ろしています('A`)



私もお酒が大好きなので
飲み過ぎてしまう気持ちも分かるし、
彼が今抱えているプレッシャーやストレスを思えば、勿論怒るつもりはありません!('A`)

…ただ身重な状況として、
もし旦那に何かあっても自由に動けないので不安です。

産後は私も働きに出る予定ですが、
やはり男性には男性なりに
家族を養う責任感みたいなものがあるんですかね〜

男はツライよ。



ま、女は女でまたツライ事もあるので
夫婦二人三脚でなんとか乗り気っていきたいなーと思います◎


今日はラーメンにしよっ!!